菜の花の冷凍保存方法と美味しい食べ方、選び方をわかりやすく解説

菜の花の冷凍保存方法と美味しい食べ方、選び方 春野菜

春を感じる緑黄色野菜といえば、菜の花。

でも旬の菜の花が手に入る時期は短く、出回ったと思ったらあっという間にスーパーで見かけなくなってしまいます。

購入してからも花が開く前に食べてしまわないといけないので、意外と美味しく食べられる期間が短いんです(>_<)

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

そんな菜の花の冷凍保存方法と美味しい食べ方、選び方についてお話します!

スポンサーリンク

菜の花

菜の花の冷凍保存方法と保存期間

あまり長期間の保存ができる野菜ではないので、生よりは茹でてから冷凍することをおすすめします。

冷凍保存する場合には、30秒ほど軽く茹で、そのあと一回水にさらします。
そこから、水気をしっかりととって、料理のメニューに合わせた分で切り、小分けにしてラップなどにくるみましょう。

野菜
菜の花くん

冷凍保存で、1~2ヶ月は持ちますよ~。

傷む前にすぐ食べてしまうのが一番ですが、菜の花を長持ちさせたいのであれば、茹でて冷凍保存がベストです。

菜の花の解凍方法と調理例

状態の良い時に冷凍保存しておいで、少しでも長めに楽しみたいものです。しかし菜の花は繊細な野菜なので、冷凍した時の状態別で解凍する方法にコツがあります。

生のまま冷凍した場合

生のまま冷凍した場合、解凍する時に長く空気に触れていると色や食感が落ちるので、凍ったまま加熱調理して使います。新鮮なものよりは、やや柔らかく仕上がりますが、お浸しや炒め物に使用しても問題なく菜の花を楽しめますよ。

茹でてから冷凍した場合

色の変化は抑えられるので、自然解凍や流水解凍して使えます。そのまま食べるのには食感が劣化してしまっているので、スープに入れたり、玉子焼きに入れたりすると色鮮やかで食感も気になりません。

調理したものを冷凍した場合

炒め物や煮物など、料理済みのものを冷凍した場合は自然解凍や流水解凍してから温めるか、凍ったまま加熱して温め直して良いです。ペースト状にして冷凍しておけば、万能ソースとしてパスタはもちろん、お肉やお魚に合わせたり、トーストに塗ってチーズをかけて焼いても美味しいですよ。

菜の花の常温保存方法と保存期間

菜の花は乾燥に弱く、しなびてしまう可能性があります。そのため、常温で保存したい場合は、濡れた新聞紙にくるんでおくのが良いです。切ってしまうとより持ちが悪くなるので、調理の直前に切るようにしましょう。

野菜
菜の花くん

常温保存の場合はその日のうちに食べようね~

菜の花の冷蔵庫での保存方法と保存期間

菜の花

もう少し長持ちさせたい場合は、濡れた新聞紙でくるんで、ビニール袋などに入れた状態のものを、冷蔵庫(野菜室)で保管する方がより長持ちします。

冷蔵庫に入れる時には、できるだけ生えていた状態に近い方が良いので、菜の花であれば立てて野菜室などに入れましょう。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

日持ちはだいたい2~3日です

菜の花の選び方

まずつぼみですが、固くしまったものを選ぶようにしましょう。花が開いてしまうと、苦味が強くなってしまうんです。
独特のほろ苦さが菜の花の特徴でもありますが、あまり行き過ぎてしまうとおいしくなくなってしまうので要注意。
葉は鮮やかな緑色をしたものを。そして、茎の切り口もしっかりと確認を! 太くピンとした、みずみずしいものがいいですよ。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

よい菜の花を選んで、おいしく栄養を摂取しましょう!

菜の花の食べ方

春という季節は、なんだかとても特別な感じがします。新たな出会いがあったり、過ごし慣れた環境でも気持ち新たにスタートをきる始まりの季節ですよね。

そんな春に出回る野菜たちは苦味を持ったものが多いです。その苦味成分は体内の老廃物を流し、めぐりをよくする効果があります。

何かと環境に変化があり、心も体も疲れがたまりやすい時期なので、積極的に旬の野菜を取り入れて体内リセットしていきましょう。

菜の花は、独特のほろ苦さを持った春の野菜です。一度食べるとクセになるその味をいただける期間はとても短いのですが、旬の時期には是非とも食卓に取り入れたいですね。

茹でる、炒める、蒸すなど、どんな調理法でもおいしい食べ方があるのですが、難しいのは火の入れ具合です。ちょうどよく食感が残り、香りの引き立つ瞬間がわずかなので、ちょっと油断すると火が入り過ぎて、柔らかくなりすぎてしまいます。

野菜
菜の花くん

歯ごたえが残っていたほうが美味しいよ♪

菜の花を茹でるときのコツ

菜の花を使った料理の定番といえばおひたしや和え物ですが、作るときはせっかくの栄養を逃してしまわないように、手早くゆでるのがコツ。

シンプルな菜の花のおひたしは茹で上げ時間がとても重要です。

茎の太いところとつぼみのところとでは、火の通り方に差があります。消して一緒に茹でることはせず、太さを揃えて切り分け、茹で時間にも差をつけましょう。このひと手間でおひたしのレベルがワンランク上がります。

私が目安にしている茹で時間は、直径1センチの茎で茹で時間1分です。それより細いものは30秒、太いものは1分半で様子を見ます。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

皆さんもおうちでベストなタイミングを見つけてください!

スポンサーリンク

茹で過ぎちゃったときは?

もし油断してやわやわに茹で過ぎてしまった場合も、がっかりしないでください!そんな時はミキサーにかけてペーストにしてしまいましょう。こうすると食感もカバーできますし、冷凍保存もできるようになります。

野菜
菜の花くん

パスタや魚のムニエルのソースとしても美味しく食べられるよ~!

菜の花のレシピ(作り置き以外)

菜の花

菜の花のソース

材料 4人分
●菜の花 1束
●オリーブオイル 大さじ3
●くるみ 30g
●にんにく 1片
●水 大さじ4
●塩 少々
●胡椒 少々

作り方
1.にんにくはみじん切りにする。菜の花は葉と茎を分け、茎の太さごとに切り分ける。
2.フライパンにオリーブオイルを少量入れ、にんにくを香りが出るまで炒める。
3.菜の花の茎の太い部分から入れて、時間差で細い茎や葉っぱの部分を入れて、水を加え蓋をして中火で蒸し煮にする。
4.火が通ったら、オリーブオイルとくるみを加えてミキサーにかける。
5.塩胡椒で味を整える。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

ポイント
●ミキサーにかけ辛かったら、ソースの濃度をオリーブオイルと水で調整してみてください。
●茹で過ぎてしまった菜の花で作る場合は、3の手順を省いて4のタイミングで菜の花を合わせてください。
●冷凍しておくと2ヶ月ほど日持ちします。

 

菜の花の雑学・豆知識

菜の花の栄養素

実はビタミンC、カロテン、ミネラル、食物繊維など、とても多くの栄養を含んだ野菜というのはご存じでしたか?

特にビタミンCはほうれん草の3倍。そして不足すると、ストレスへの抵抗力が弱まってしまうんです。

現代人にとってなくてはならない栄養素のひとつですね。さらに赤ちゃんの栄養になる葉酸もたっぷりですよ。

菜の花の薹(とう)が立つって?

菜の花

菜の花はとうがたってから咲くとか、アスパラとうが立っちゃったね、などと私自身もよく使っている「薹が立つ」という言葉。意味はわかって使ってはいるものの、とうって一体なんなのかはよくわかりません(^^;;

薹(とう)が立つの「とう」とは一体なんなのでしょうか?

薹(とう)とは、フキやアブラナなどの花がつく花茎(かけい)のことなんだそうです。春先に見かけるふきのとうや菜の花がこれにあたります。

ふきのとうや菜の花は、つぼみがキュッとしまった花開く前が食べごろですよね。時間が経つと花が咲き、えぐみが出てきてしまいます。

このように、ふきのとうや菜の花が大きく伸びてしまって、美味しい盛りを過ぎてしまっていることを「薹が立つ」と言います。

また、若い新芽が大きくなって盛りを過ぎるということを人や物に例えて、年頃を過ぎていたり流行りが過ぎていることに対しても「薹が立っている」というそうです。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

春の芽吹きを感じられる菜の花、旬を逃さず美味しいうちに食べましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました