【冷凍、冷蔵、常温別】唐辛子の保存方法 種類や選び方も解説

とうがらし 秋野菜

お料理のアクセントにぴったりなピリッと辛いとうがらし。でも使いきれずに余ってしまうことってありますよね?

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

今日はそんなとうがらしの上手な保存方法と保存期間についてお話しますね。

野菜
とうがらしくん

常備しておくといろんな料理に使えるよ~!

スポンサーリンク

とうがらしの冷凍での保存方法と保存期間

赤とうがらし

生のとうがらしとして保存したい場合は冷凍保存です♪冷凍だと、半年から一年は持ちますが、早めに使いきった方が美味しく使えますよ。
保存方法は、きれいに洗ってから、よく水けを拭き取り、保存袋に入れましょう。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

この時、空気に触れないよう、ラップで1つずつくるんで置くと、冷凍やけも防げて、おいしさが長持ちします☆

とうがらしの解凍方法と調理例

とうがらしの冷凍方法は2種類あります。

刻んだとうがらしの場合は袋に入れて密封冷凍保存するかラップで隙間なく包み冷凍保存する。

乾燥されたとうがらしの場合はラップで包み冷凍保存する。

そして解凍方法ですが解凍方法は自然解凍・流水解凍・加熱解凍があります。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

解凍した後のとうがらしは何の料理にでも使えますよ~

とうがらしの冷蔵での保存方法と保存期間

生のとうがらしは冷蔵庫だと、1週間を目安に使うようにしましょう♪ビニール袋に入れて野菜室に保存で、1番お手軽な方法です♪

とうがらしの常温での保存方法と保存期間

常温で保存するには乾燥させるのが一番♪生のとうがらしって、あまり長く持たないんです。乾燥させれば、長くて1年も持つようになります(*^^*)
でも、乾燥にはコツがあるんです。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

1番大事なのが、良く乾燥させること。

風通しの良いところで乾燥させてたほうがベター。日光に当てすぎると変色してしまうことがあるので注意!
あと、ヘタを取ると早く乾かせるんです。
乾燥させたら、湿気や熱に当たらないように、きれいな容器に入れて保存です。

野菜
とうがらしくん

香りや辛みが飛んでしまうので湿気や熱は大敵だよ

とうがらしの選び方

赤とうがらし

とうがらしは皮にハリとつやがあり、色が鮮やかで、ヘタがピンとしたもの、先端がとがっているものを選びましょう。旬は7月~12月です。

葉唐辛子は葉先までハリがあって、柔らかいものを選びましょう。

野菜
とうがらしくん

唐辛子の種類っていっぱいあるよね~このページの一番下で紹介してるよ~

とうがらしの食べ方

とうがらしの食べ方は香辛料・ピクルス・ソース・ピカンテオイルなどがあります。

香辛料としては七味や一味のように振りかけて食べることもできますし加工してタバスコなどのペッパーソースにもできます。

ピクルスはそのまま食べてもいいですしサラダなどにトッピングしてドレッシング替わりにするのもオススメです♪

ソースとしてはトマトソースに追加して辛みをプラスすることもできます。

ピカンテオイルはイタリア料理に使われるオイルのことです。オイルにとうがらしを漬けこむことです。

とうがらしの切り方と調理例

粉末の赤とうがらし

とうがらしの切り方はペーストと粉末状・みじん切り・輪切り・そのまま丸ごとがあります。

ペーストと粉末状は香辛料に使用されることが多いです。

みじん切りはとうがらしの食感を残したいときに使われる切り方です。

もっともよく料理に使われる切り方が輪切りです。

そのまま丸ごとを使うと切るのに比べたら辛味が抑えられます。

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

とうがらしの風味は欲しいけど辛味は抑えたいと言う方には丸ごと使うことをオススメします。

スポンサーリンク

とうがらしのレシピ

とうがらしのじゃこ炒め

しらす

*材料
青とうがらし・・・200g
ちりめんじゃこ・・・25g
◯醤油・・・大さじ
◯みりん・・・小さじ1
◯砂糖・・・小さじ1
◯料理酒・・・大さじ
ごま油・・・大さじ1

1.とうがらしを好きな大きさに切りタネを取る。

2.フライパンにごま油を入れそこにちりめんじゃこも入れカリッとするまて炒めます。

3.2のフライパンにとうがらしも入れ全体に油を絡める。

4.3のフライパンに◯の調味料をすべて入れ水気がなくなるまで炒めたら完成です。

とうがらしのガパオ風

とうがらしガパオ

*材料
青とうがらし・・・2本
鶏ひき肉・・・150g
たまねぎ・・・50g
ニンニク・・・適量
◯料理酒・・・大さじ1
◯オイスターソース・・・小さじ1
◯鶏がらスープの素・・・小さじ1
◯砂糖・・・小さじ1
サラダ油

*作り方

1.とうがらしのヘタを取り5mm幅に切りたまねぎとニンニクはみじん切りにしておく。

2.フライパンにサラダ油とニンニクを入れ香りがたってきたらとうがらしを入れしんなりするまで炒めます。

3.とうがらしがしんなりしたら鶏ひき肉を入れ火が通ってきたらたまねぎを入れます。

4.たまねぎに火が通ってきたら◯の調味料を入れ全体に味が染み込むまで炒めたら完成です。

野菜
とうがらしくん

簡単で美味しいよ~!

とうがらしの甘辛煮

*材料
青とうがらし・・・200g
サラダ油・・・小さじ2
◯醤油・・・大さじ1
◯みりん・・・大さじ1
◯料理酒・・・大さじ1
◯だしの素・・・適量
かつおぶし・・・お好きなだけ

*作り方
1.とうがらしのヘタを取り外します。

2.サラダ油をフライパンに入れそこにとうがらしを入れます。

3.とうがらしに火が通ったら◯の調味料を入れて3分ほど煮ます。

4.とうがらしが柔らかくなったらかつおぶしをかけて完成です。

とうがらしの焼き浸し

とうがらし

*材料
青とうがらし・・・6本
かつおぶし・・・お好きなだけ
◯めんつゆ・・・大さじ3
◯みりん・・・大さじ1
◯水・・・50ml

*作り方
1.とうがらしのヘタを外しておきます。

2.フライパンでとうがらしに焼き目がつくまで焼きます。

3.鍋で◯の調味料を加熱します。

4.焼いたとうがらしに3の調味料をかけ粗熱をとったら冷蔵庫で冷やします。

5.完成したらお好みでかつおぶしをかけて完成です。

とうがらしの作り置きと保存期間

とうがらしのピカンテオイル

*材料
鷹の爪・・・お好きな量
オリーブオイル・・・200cc
ニンニク・・・お好みで

*作り方
1.フライパンにオリーブオイルとニンニクをいれ温めます。

2.フライパンの粗熱がとれたらとうがらしを加えます。

3.出来上がったものを瓶に入れ1週間〜10日間ほどでオイルに香りと辛味がついたら完成です。

野菜
とうがらしくん

※保存期間は1ヵ月〜3ヵ月ですよ~

とうがらしの雑学と豆知識

赤とうがらし

とうがらしの栄養素

皆さんはとうがらしの栄養素について知っていますか?

とうがらしにはカプサイシン・βカロテン・ビタミンC・ビタミンE・カプシエイトが含まれています。

その中で一番効果のある栄養素はカプサイシンです。
とうがらしにある辛み成分のカプサイシンには食欲増進、食欲をアップさせ、代謝を高める作用があるので、夏、食欲がないときに使ったり、冬の寒いときに使うと体が温まります。

血液の循環促進・殺菌作用などがあり交感神経が刺激されることにより運動と同じくらいの熱エネルギーを得ることができるなどの少量をとるだけでも多くの効果が得られます。
また、防虫効果があるので、お米に虫がつきにくくするために、一緒に入れたりしますね。

唐辛子の種類

とうがらしには未熟な青とうがらしと熟した赤とうがらしがあります。

青とうがらしは細くて種が少なく、ピリッと強い辛味をもっています。

スーパーでよくみかけるのは鷹の爪と言われる細長いものですね。

島とうがらしや葉とうがらしもありますが、最近では世界一辛いと言われるハバネロやタバスコ、サルサソースに使われるパラペーニョというとうがらしも知られていますね。
鷹の爪は炒め物、煮物、パスタなどに適していますが、きんぴらごぼうや千枚漬けにはよく使われていますね。

葉とうがらしはスーパーではあまり見かけませんが、とうがらしの実が小さいうちに葉つきの状態で収穫したもので、直売所などに出ていることがあります。佃煮や炒めものに向いています。
ハバネロやハラペーニョもピザやタコスなどで口にするようになってきましたね。

唐辛子は動物も食べられる!?

またとうがらしを食べる哺乳類は人間だけだと言われてきましたがリスに似た動物のツパイと言う動物は人間よりもとうがらしを食べることができる動物だと言うことがわかっています。そして鳥類はとうがらしの辛みを感じないとも言われています。

野菜
とうがらしくん

内容を入力してください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました