つるむらさきの保存期間と保存方法【冷凍、冷蔵、常温別に解説!】

つるむらさき 冬野菜

緑色の葉っぱに紫色のつる、その見た目と馴染みのない名前に、取っつきにくいと思われがちなつるむらさき。
でも実は、とても栄養価の高く、美味しい葉物野菜なんです!

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

扱い方も簡単で、ほうれん草等の葉物と同じように調理できます♪保存方法も簡単!!さっそくご紹介しますね。

スポンサーリンク

つるむらさきの常温での保存方法と保存期間

つるむらさきは、葉が萎びてしまいやすいので、常温保存には向きません。冷蔵か冷凍で(^-^)

つるむらさきの冷蔵での保存方法と保存期間

葉が萎びるのを防ぐために、買ってきてからまず、水を入れたボールの中に根元を付けます。それから、水の中で茎を少し切り、水を吸わせます。切り花と同じイメージです♪そして、濡らしたキッチンペーパーを茎の切り口に巻いて、これをポリ袋に入れます。あとは野菜室に立てて保存するだけ!立てるスペースがない場合は、寝かしても(^-^)/保存期間は2~3日です。

つむるらさにの冷凍での保存方法と保存期間

葉物野菜の冷凍保存ってめんどくさそう…と思ってしまうかもしれませんが、いつものように処理するだけなので大丈夫ですよ〜

つるむらさきを冷凍保存する場合は、固めに茹でてから保存します。沸騰したたっぷりのお湯に塩を少々いれて、まずは茎の部分を30秒ほどつけます。
その次に葉の部分をいれて30秒茹でます。
茹で上がったら冷水にとって冷めたらぎゅっと水気を絞ります。
ここまではいつも通りですよね(^^)
冷凍する時は、茎の部分は斜めに切って、葉の部分は食べやすい大きさに切り分けます。そして使い切れる分だけ小分けしてラップで包み、冷凍保存袋にいれて冷凍するだけです♪
平たく並べて冷凍すると、使うときに必要な分だけ取り出しやすく、オススメです!

冷凍してもねばねば感はうしなわれないのでご安心を〜(^^)

 

ゆと子(栄養士)
ゆと子(栄養士)

冷凍での保存期間は1ヶ月くらいが目安です。

つるむらさきの解凍方法と調理例

調理するときは、汁物や炒め物はそのまま加熱してOK!お浸し等にするときは、常温解凍してから使ってください。自然解凍か電子レンジでラップをしたままチンします♪

冷奴のトッピングや麺類と一緒に食べても美味しいですよ。

夏になるとスーパーによく並ぶようになるつるむらさき。
加熱すると独特のねばりが出てきて美味しいですよね♪
大好きな野菜のひとつなので、スーパーに行ってみつけると買い物カゴにいれてしまいます(^^)

ちなみにつるむらさきは家庭菜園やプランターなどでも育てることができるため、比較的育てやすい野菜にはいります。
さらに、繁殖力がすごいので大量に収穫できてしまうんです。
もしかしたらご近所さんからおすそわけをたくさんいただくことがあるかもしれません。そんな時は冷凍保存をしてしまいましょう♪

つるむらさきの選び方、見分け方

クセがなくどんな料理にも使えるつるむらさき!
お店には、年間を通して並んでいるつるむらさきですが、旬は6~9月!
葉っぱに丸みと厚みがあって、尚且つ太くてピンとした茎がおいしいつるむらさきのオススメ(^_^)v

全体的に、緑が鮮やかな新鮮なつるむらさきを選ぶのかポイント!特に葉の先までみずみずしくて、ツヤのあるものがおいしいんです。

つるむらさきの品種は少なく、葉と茎が紫がかった赤茎種と葉も茎も緑色の青茎種の2種類!
野菜としては、青茎種のつるむらさきがおいしいです♪

つるむらさきのレシピ

シンプルに茹でたものも美味しいですよね♪
まずはお浸しです。

つるむらさきのおひたし

◯材料◯

つるむらさき 一袋
塩 少々
だし醤油 大さじ2

1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を入れたらつるむらさきの茎の部分から茹でていきます。続いて葉の部分も茹でたら冷水にいれて冷まします。

スポンサーリンク

2. 水気をしぼったらだし醤油であえて冷蔵庫で30分ほど冷やしておきます。

簡単で美味しいです。
このねばねば感がたまりません!

朝ごはんにどうぞ♪

つるむらさき納豆ごはん

◯材料◯

つるむらさき 好きなだけ♪
納豆 1パック
竹輪 1/2
麺つゆ 適量

これは本当に簡単で納豆に茹でたつるむらさきと、輪切りにした竹輪を麺つゆで混ぜただけです(^^)
食欲がない朝でもつるんと食べてしまえます♪

素麺の付け合わせにも♪

夏野菜素麺

◯材料◯

素麺 1束
つるむらさき 好きなだけ♪
トマト 1/4個
オクラ 1本
れんこん 15gくらい
ナス 1本
アスパラガス 1本
揚げ油 適量
麺つゆ 適量
ごま油 適量

1. まずお湯を沸かしておきます。そのお鍋でトマトの湯むきをして、続いてそのお湯でつるむらさきを茹でます。

2. つるむらさきが茹で上がったら、アスパラもいれて茹でてしまいましょう♪

3. オクラはまな板の上でいたずりをし、アスパラをゆでた残りのお湯で煮ます。

4. れんこんは一口サイズの乱切りにして、ナスは縦に切っていきます。

5. 油を180度に熱してナス、れんこんを揚げます。

6. 大きめの鍋にお湯を沸かして素麺をゆで、冷水でよく洗ってぬめりをとったら水気をきって器に盛り付けておきます。

7. ゆでておいたつるむらさきは食べやすい大きさに、トマトはくし形に、オクラは輪切りに切っていきます。

8. そして先程盛り付けておいた素麺のうえに野菜をのせて、上から麺つゆ、ごま油をかければ完成♪

たくさん夏野菜があるので彩りを気にしながら綺麗に盛り付けるのがブームです。
見た目だけでなくて美味しいのでぜひ♪
つるむらさきは細かく刻んでしまってもねばねば感がまして美味しいですね〜

つるむらさきって茹でて食べる他ないのかな…と思いネットで検索したら、炒め物も美味しいらしくやってみました♪

つるむらさきと桜海老の炒め物

◯材料◯
つるむらさき お好きなだけ♪
桜海老 小さじ1くらい
塩 少々
酒 大さじ2くらい

1. つるむらさきはたっぷりのお湯に塩をいれて茹でて、茎と葉に分けてそれぞれ食べやすい大きさに切っておきます。

2. フライパンに油をひいて桜海老を加えていためます。続いてつるむらさきの茎の部分をいれていため、葉の部分を入れたら塩と酒をいれて全体にからめていきます。1〜2分蒸したら器に盛り付けて完成です♪

何をしても美味しいんだなと思いました!
茹でて食べるのに飽きたらこれです(^^)
炒めて食べておいしいなら…とパスタにしちゃいました♪

つるむらさきの和風パスタ

◯材料◯

パスタ 90g
つるむらさき 好きなだけ
しめじ 適量
バター 10g
麺つゆ 適量

1. パスタをたっぷりのお湯で茹でておきます。

2. つるむらさきも塩をいれたお湯で茹でて、食べやすい大きさに切ります。

3. フライパンにバターをとかしてしめじを炒め、茹で時間より1分早くパスタをあげて炒めます。
そこにつるむらさきを加えてさっと炒めたら麺つゆを加えて全体に絡ませたら完成です♪

炒めて美味しいならと思って作ったらやっぱり美味しかったです(^^)
ランチはよくパスタにすることが多いので、これも夏の定番のパスタです♪

つるむらさきの雑学、豆知識

つるむらさきのネバネバの理由

つるむらさきには独特のねばねば感がありますよね。
これは実は糖タンパク質というもので、肝機能を高めて弱った胃を助けてくれるんです(^^)
またタンパク質や脂肪の消化を助けて食欲増進や夏バテ予防の効果があるんですよ。
まさに夏にうってつけの食材です!

つるむらさきとほうれん草は似てる?

つるむらさきは、英名「インドのホウレンソウ」と呼ばれていますが、ほうれん草とは別物!
確かに味はほうれん草に似ていますが(^_^;)見た目もほうれん草に似ていますが、つるむらさきは茎が太いのが特徴です。
ぜひおいしいつるむらさきの栄養価を、日々の食卓に摂り入れてみましょう!
調理するとぬめりがでるので食感はモロヘイヤ(><)
つるむらさきは、栄養が満点なので積極的に摂取して夏を乗り切っていきましょう!(^^)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました